筋トレなど


by muscle-takahagi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2013福島県ボディビルディング選手権大会(3)

a0061594_20353097.jpg

山田 康平 選手(ゴールドジム郡山福島)

確かに筋量の不足は否めないが、脚という武器を持っている将来性のある選手だと思った。
ボ歴1年と、まだまだこれから。
この経験を生かし、来年バルクアップしてアリオスに戻っててほしい。

a0061594_20461610.jpg

渡辺 光男 選手(ゴールドジム郡山福島)

なんと、65歳でボ歴47年の大先輩である。
コンテストコンディションで臨んでいなかったため、ピックアップされることはあまりなかった。
しかし、腕も背中も分厚く、バルクは相当なもの。
仕上げた身体を是非見せてもらいたい!

a0061594_2053392.jpg

安田 裕之 選手(フィットネス・ウィル福島)

仕上がりが若干ソフトだっただろうか。
今大会は厳しい仕上がりが多いため、苦戦していたようだ。
上位に食い込むには、もう一段のバルクアップと、もう一絞り!

a0061594_2171277.jpg

坂本 知行 選手(ゴールドジム郡山福島)

コンディションは悪くないように思えたが、ピックアップは少なかった。
長身であるため、線の細さが感じられてしまう。
これには、筋量アップとポージングの改善が必要と思った。

a0061594_21173074.jpg

菊地 充洋選手(マッスルアイランド相馬)

今年は、惜しくも入賞を逃してしまった。
何度もこの場を借りてコメントしているが、仕上がりの厳しい今大会において、やはりソフトなイメージは否めない。
須藤孝三ばりの素晴らしいポージング、なかなか真似できるものではないが・・・。

a0061594_21312455.jpg

日下部 孝一 選手(ギミーファイブススポーツジム)

ともかく脂肪を落とさなくては・・・。
頑張れ!

a0061594_21341212.jpg

鈴木 善則 選手(ゴールドジム郡山福島)

今大会10位と、惜しくも予選通過はならなかったが、スケールの大きさで存在感があった。
バルクもありポージングも良く、仕上がりも決して悪くなかったように思う。
今後、さらに仕上がりを詰めていけば、怖い存在になること間違いない!

a0061594_21445948.jpg

谷野 信夫 選手(ゴールドジム郡山福島)

福島のベテランビルダー選手で、厳しいコンディションで数年ぶりに復活した。
フィットネスジムDNAでは、チームワークがあるようにも思えた。
常に厳しい仕上がりの鈴木選手や谷野選手、バルクがあり東北屈指のビルダーでもある丹治選手、それに追いつけ追い越せと頑張る若手の選手の成長・・・。
9位入賞中、5人がDNAから出たというのは、そういった素晴らしい環境から生まれたのではないだろうか?

a0061594_222227.jpg

羽田 一夫 選手(フィットネスジム・ウィル福島)

十数年ぶりに復活を遂げた、羽田選手。
筋量は落ちたものの、今大会を機に本腰に入れてくるのだろか?
完全復活した勇士を見てみたい!
[PR]
by muscle-takahagi | 2013-08-29 22:13